目標

  1. エネルギーを、120%発揮する方法

    私は、自分の夢や目標に向かって行動を開始しようとする時、心がけている事があります。それは、「ネガポジ思考(シンキング)」です。簡単に言えば、「ポジティブ」と「ネガティブ」の両面を受け入れた上で、どちらのエネルギーをも、目標達成の糧にしていくという考え方です。

  2. 夢を目標に変えていく②

    夢にリアルな臨場感を持たせ、実現可能な目標に変えて、完璧に脳に落とし込む事ができれば、願いは加速度的に叶っていきます。では、夢を目標に変えるためには、具体的に何をすれば良いのでしょうか?ここでは、2つの方法をご紹介します。1つ目は、「夢を紙に書き出す」です。

  3. 夢を目標に変えていく①

    「~になりたい」「~をしたい」「~が欲しい」誰もが必ず、1つ以上は、こういった願望を抱いているものです。しかし、多くの人が、それらを単なる「夢」として終わらせてしまいます。

  4. 苦しい日の「半歩」が大切

    夢や目標に向かって走っている時は、途中で様々な、思いがけない出来事に遭遇します。自分を理解し、応援してくれる人たちとの出会いや、そういった「縁」によって踏み出す事のできる、新しいチャレンジの数々。

ページ上部へ戻る