演じる

  1. 「デキるドラマー」を演じよう

    「演じる」って、とても大事です。それは、決して自分をごまかしたり偽ったりするという意味ではありません。演じるとは、なりたい自分の姿をイメージして、その役に「なり切る」事です。それによって、現実の自分が引き上げられ、理想の姿に近づく事ができるといった効果があります。

  2. 「演じる」事の面白さ

    いかなる仕事においても言える事ですが、自分の魅力や個性を積極的に「アピール」する事って、もの凄く大事な要素です。

ページ上部へ戻る