仕事

  1. 音楽を仕事にする③

    今のAさんが、将来的に音楽を仕事にしていく「流れ」を作るためにやるべき事。それは、「プロフィール作り」です。漠然と、「ギターを仕事に生かしたい」と思った所で、肝心のビジネスモデルが浮かばないかも知れませんが、全く気にする事はありません。

  2. 音楽を仕事にする②

    Aさんは、自身の音楽スキルを生かして、何かできる仕事はないだろうか?と考えています。Aさんにとって、ギターは大好きなものであり、かつてはプロ志向だったという事で、そこそこ実力もありそうです。

  3. 音楽を仕事にする①

    「ドラマーを始めとする、あらゆるミュージシャンにとってのブランディング方法とは?」という事で、今回は、「音楽を仕事にする」という切り口で、その考え方について触れてみたいと思います。

ページ上部へ戻る