ホメオスタシス

  1. 上を見たら負け②

    「ホメオスタシス」とは、あらゆる生物に本能として備わっている、「恒常性維持機能」の事です。これは、自分の生命を守るための機能であり、様々な命の危険に晒された時に、シグナルとして知らせる役割をします。ホメオスタシスに関する、最も分かりやすい例が、「体温」の話だと思います。

  2. 上を見たら負け①

    「起業したいけれど、まだ自信がない」「どんなビジネスをしたら良いか、分からない」起業について、このように考えてしまい、なかなか前に進めない人は、少なくありません。そんな彼らの特徴は、総じて「真面目」であり、「完璧主義」である事。

  3. 成功に焦りは禁物①

    「3日坊主」という言葉があります。人が、何か新しい事にチャレンジして、一定の成功(目に見える客観的な成果)を目指す時に、必ずぶち当たる最初の壁です。「5日」でも「10日」でもない、この「3日」という数字。極めて絶妙なものだと思います。

  4. モチベーションのカギは、「習慣化」にあり

    勉強、ビジネス、禁煙、ダイエット等々…。せっかく、意気揚々と新しい自分へのチャレンジを決意したのに、何故か長続きせず、元の生活に戻ってしまっていた…。

  5. 変わりたければ、本能に逆らえ

    成功を目指すに当たって、必ず理解しておきたい重要な事実があります。それは、「人間は、本能的にはネガティブである」という事。宇宙的な視点で見れば、私たちの日常で起きている、ありとあらゆる事象には、プラスとマイナス、メリットとデメリットといった、対極の要素が含まれています。

ページ上部へ戻る