ノリ

  1. ドラマーとは、「ノリ」の演出家

    ドラムは、バンドの「ノリ」を作り出す楽器です。という事は、ドラマーは、バンドのノリを作り出す人になるわけです。ですから、「ドラマーのノリが、バンドのノリとなる」と言っても、決して過言ではありません。ドラマーの叩き方次第で、楽曲の雰囲気がガラリと変わります。

  2. グルーヴとは?

    今回は、「グルーヴ(groove)」について思う事を、少し書いてみたいと思います。そう、「グルーブ」ではなく、「グルーヴ」。どうでもイイ話ですが、私は個人的に、「ヴ」が大好きなんです(笑)。「ヴィジュアル」「ヴィンテージ」「ベートーヴェン」…。

  3. ドラマーとは、「ノリ」を作り出す勇者

    「メロディーを奏でられない」これは、ドラマーに課せられた、悲しくて残酷な運命なのかも知れません…。と、何やら冒頭から深刻ですが、全国のドラマーやドラマー予備軍の皆さん、どうぞご心配なく!正確に言えば、メロディーを「奏でられない」のではなく、「奏でない」のです。

ページ上部へ戻る