アイデンティティー

  1. やり続けるコツ②

    このように、審査に合格し、作家事務所に入る事は、私にとっての念願でした。確かに、時間や労力は要してしまいましたが、作曲家としてのステージに立てた事に、一抹の達成感はありました。所属作家になると、初めて、「楽曲コンペ」というものに参加する権利を得る事ができます。

ページ上部へ戻る