あなたも大好きな音楽で、ビジネスを始めてみませんか?

スポンサードリンク

「アーティスト」が全てじゃない!その視点に立って、あなたの可能性を広げます。

「音楽を仕事にしたい!」

これは、多くのミュージシャンたちにとって、永遠のテーマかも知れません。たとえ「アマチュア志向」を公言する人であれ、もし、自身の音楽スキルを使って、少額でもお金を稼ぐ事ができたとしたら…?間違いなく、嬉しいハズです。

音楽に関する職業で、最も代表的なものと言えば、やはり「アーティスト」でしょう。ヴォーカリスト、ギタリスト、ベーシスト、ドラマー、ピアニスト…。彼らは、CD やコンサート等で、自らの歌声や演奏を披露する、いわば「表現者」たちです。

10代・20代の若いミュージシャンたちは、ただただ表現者になる事を夢見て、音楽活動に打ち込んでいます。しかし、実際にプロとして生計を立てる事のできる人間は、ほんの一握り。多くの人は、夢破れ、いつしか音楽から離れてしまう…。

30代・40代の「元」ミュージシャンたちも、かつては表現者になる事を夢見て、音楽活動に打ち込んでいました。しかし、現在は他の仕事を生計を立てているため、音楽とは疎遠な生活。それでも、どこかで思いは捨て切れずにいる…。

もちろん、アーティストを目指すのは素晴らしい事です。ミュージシャンである以上、表現者であり続けるべきだと思うからです。ただ、その一点だけを見つめるあまり、もっと大きな自分の才能を、見失ってしまっている可能性もあるのです。

弊社の「音楽ビジネスコンサルティング」では、誰もが抱きがちな悩みや疑問点を、1つずつ丁寧に解決しながら、「音楽スキルで稼ぎたい!」「音楽で独立・起業したい!」といった真っすぐな情熱を、全力でサポートします。

音楽業界は、無数の業種から成り立っています。「才能」と「個性」を掛け合わせれば、独自のビジネスを生み出す事だって可能なのです。そう考えれば、「自分の魅力」を正しく知る人こそが、真のアーティストであるとも言えるでしょう。

親切・丁寧なサポートで、あなたの才能や個性を、ビジネス向けに「ブランド化」します。

ビジネスにおける重要な要素の1つに、「ブランディング」というものがあります。まだ世間に広く認知されていない商品・サービスの価値を高める事で、共感や信頼につなげるといった「マーケティング戦略」です。

あなたが始めようとしている音楽ビジネスにおいては、まさに、「あなた自身」が商品でありサービス。従って、あなたという人物の「才能」「個性」「長所」「強み」「持ち味」等を正しく理解し、磨き上げていく作業が、必要不可欠となります。

当コンサルでは、あなたの考える「やりたい事」や「なりたい自分」(=個性)を丁寧にヒアリングしながら、客観的な視点での「あなたの魅力」(=才能)と掛け合わせる事で、あなたという存在を「ブランド化」します。

あなたの「音楽を愛する気持ち」や「培ってきた音楽スキル」を活かしつつ、自分では気付けなかった「他ジャンルの才能やスキル」にもスポットを当て、ビジネスとして力を発揮できるように、アドバイスを行っていきます。

「音楽を仕事にしたいけれど、今すぐに起業するのは、ハードルが高くて…」

そういった場合も、ご安心ください。いきなり起業したり、会社を設立したりする必要はありません。しっかりと現状を見つめた上で、あなたが思い描く楽しい未来に向けて、できる事から一歩ずつ始めていきましょう。

まずは、あなたの「音楽経歴」を書き出し、魅力的なプロフィールを作成します。その際、「長所」や「成功体験」は勿論ですが、「短所」や「失敗談」も織り混ぜる事で、より共感や信頼を生み出すような、味のあるプロフィールに仕上がります。

その他にも、「SNS」での文章作成や、ビジネスの城とも言うべき、「Webサイト」の作成等々…。やるべき事は、たくさんあります。あなたも、「自分自身」を効果的にアピールしていくためのスキルを、一から学んでみませんか?

コース・料金はこちら

moushikomi

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る