作曲スキルを手に入れて、「0」から「1」を生み出す感動を味わってみませんか?

実践的・感情的・立体的なレッスンで、曲作りという「非日常」の刺激を味わえます。

あなたは、「作曲」という言葉から、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?「自由自在にオリジナル楽曲を作れたら、カッコイイんだけど…」「チャレンジしてみたいけど、何から始めればイイのか、サッパリ解らない…」

「作曲できたらイイな…」漠然と、このように思っている方も多いハズ。あるいは、一度チャレンジはしてみたものの、「市販の教則本を読んだけど、内容が難し過ぎて挫折してしまった…」という方もいるでしょう。

実際に、音楽好きな人たちの多くが、「オリジナル楽曲」というものに一定の憧れを抱きつつも、そのハードルの高さに、挑戦を諦めてしまったり、道半ばで心が折れてしまったり…。

このように、「作曲したくてもできない人」が意外に多いというのが、淋しい現状なのです。だけど、それで諦めてしまうのはもったいない!ハードルが高く見えるのは、あくまでも幻想。作曲は、決して難しいものではないのです。

コツさえ掴んでしまえば、必ず誰もが、自作の楽曲を生み出せるようになります。何事もそうですが、自然とスムーズにできるようになるためには、基本となる「トレーニング」が重要になってきます。

当スクールでは、そのトレーニングを楽しく行いながら、憧れの「作曲スキル」を、一から親切・丁寧に伝授していきます。始めは慣れない事の方が多いかと思いますが、次第に自力で丸々1曲を仕上げられるようになります。

作曲方法には、様々なものがありますが、当スクール独自のカリキュラムとして、「ギターの弾き語り」による、実践的・感情的・立体的な「作曲アプローチ」を試みています。

実際にメロディーを口ずさみ、指を動かしてギターを鳴らす事によって、「メロディーとコードの関係」や「歌とリズムの関係」等といった大切な要素を、より自然に、よりリアルに体得する事ができるからです。

そして、何よりお得で嬉しいのは、曲作りと同時に、歌やギターのスキルも上がってしまうという所。自作曲を、友人に弾き語りで聴かせる事も可能になると思うと、何だかワクワクしてきませんか?

歌や楽器の初心者はもちろん、中級・上級のヴォーカリストや楽器プレイヤーで、新たに作曲を一から学んでみたいという方も大歓迎!「0」から「1」を生み出す感動を味わう事で、あなたの音楽的な可能性はグッと広がります。

コース・料金はこちら

moushikomi

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

アビリティ・プラン Facebookページ

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る