ブログ

  1. スティックの選び方あれこれ

    今回は、主に初心者の方に向けて、ドラムスティックの選び方について、思う事を書いてみたいと思います。さて、楽器屋さんのドラムコーナーには、無数のスティックが立ち並んでいます。

  2. ドラマーとは、ドラマを創る者である。

    ドラマーが、「リズムの要」である事は、十分お分かり頂けたと思いますが、それに加えて、ドラマーは楽曲の「進行役」でもあります。さて、これは一体、どういう事でしょうか?仮に、ノリノリのロック・ナンバーを丸々1曲、レコーディングする事になったとしましょう。

  3. ドラマーとは、「ノリ」を作り出す勇者

    「メロディーを奏でられない」これは、ドラマーに課せられた、悲しくて残酷な運命なのかも知れません…。と、何やら冒頭から深刻ですが、全国のドラマーやドラマー予備軍の皆さん、どうぞご心配なく!正確に言えば、メロディーを「奏でられない」のではなく、「奏でない」のです。

  4. ドラムという楽器の役割

    前回は、「ドラムには音階が存在しない」というお話をしました。

  5. ドラムという楽器の魅力

    さて、「ドラムの魅力」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか?●アクションが、派手でカッコイイ所●両手両足が、全て違った動きをする所●楽曲全体を、リズムでリードする所等々…。

ページ上部へ戻る