ブログ

成功に焦りは禁物①

スポンサードリンク

「3日坊主」という言葉があります。

人が、何か新しい事にチャレンジして、一定の成功(目に見える客観的な成果)を目指す時に、必ずぶち当たる最初の壁です。

「5日」でも「10日」でもない、この「3日」という数字。極めて絶妙なものだと思います。

なぜ人は、決意した事を、「たったの」3日も続けられないのか?

そう思ってしまいがちですが、悲しいかな、本当に3日坊主の人って、かなり存在するのです(笑)。

こういう時は、「禁煙」を例にすると、とても分かりやすいと思います。

「よ~し!今回ばかりは、健康のために、絶対にタバコを辞めるぞ!」

と、周りに豪語する位に意気込んでいたかと思えば、その3日後には、

「やっぱ、禁煙なんか辞~めた!タバコ吸ってた方が、仕事のパフォーマンスも上がるしなぁ」

等と、タバコを吸う自分を都合よく正当化して、結局は、元の喫煙者に戻ってしまう人が数多くいます。

特に、禁煙の場合は、3日も続けば良い方で、速い場合は翌日、下手をすれば、数時間後には、あっさりと挫折してしまうほどです。

これこそが、急激な変化を嫌い、現状を維持させようとする「ホメオスタシス」の強力なパワーなのです。

ホメオスタシスは、人間に備わる「本能」なので、真っ正面から勝負を挑んだ所で、ほぼ勝ち目はありません。

「努力」や「根性」だけでは、とても太刀打ちできるものではないという事を知るべきです。

禁煙に限らず、うまく本能に逆らって、成功に向けての決意を「持続」させていくためには、大切なポイントがあるのです。

~成功に焦りは禁物②へ続く~

出会って「10分」で好かれる方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491489/uQExosuz/

なぜ、ヤル気は持続しないのか?
http://directlink.jp/tracking/af/1491494/KfIcdA5z/

たった90日で、新しい収入源を作る方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491490/0GJmYH3B/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る