ブログ

力を抜いて生きる②

スポンサードリンク

慌ただしい日常の中で、自分自身と向き合う時間を作る事は、たとえ5分であっても難しいかも知れません。

しかし、この「1人の時間」を大切にするからこそ、他の何物にも左右されない、真の「自分らしさ」を追求する事ができるのです。

外界のあらゆる情報を一旦シャットアウトし、目を閉じて、深呼吸をするだけでも、私たちは無心に立ち返る事ができます。

このリラックス状態の中で、自分の夢や願望等を、できるだけリアルに素直に、思い描いていく習慣をつけていきます。

体はリラックスしていても、頭は未来の自分のあるべき姿を鮮明にイメージする事に、集中していくのです。

この時間を、1日の中で必ず作り、筋トレのように続けていく中で、不思議と不安や迷いがなくなっていきます。

「自分は、何があっても絶対に大丈夫だ!」という確信が沸き上がってくるのを、感じられるはずです。

そして、それ以外の時間は、できるだけ夢や願望に執着しない事が大切です。

次々と起きてくる事象を、全てプラスと捉え、1つ1つが、夢を叶えるために必要な出来事であると考えるのです。

すると、次第に、人の縁に従い、直感のままに生きるという事が、自然体でできる自分になっていきます。

こうやって、力を抜いて「自分に正直に」生きる人の周りには、願望実現のために必要な人や物が、自然とドンドン集まってくるのです。

出会って「10分」で好かれる方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491489/uQExosuz/

なぜ、ヤル気は持続しないのか?
http://directlink.jp/tracking/af/1491494/KfIcdA5z/

たった90日で、新しい収入源を作る方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491490/0GJmYH3B/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る