ブログ

何事も、「生命力」が大切

スポンサードリンク

これは、最近つくづく感じる事です。

「生命力」とは、まさしく生命のエネルギーの事ですが、このエネルギーが弱っていると、幸せを感じにくくなります。

極端に言ってしまえば、生命力の弱い人とは、

ただただ心臓が動いていて、ただただ呼吸していて、ただただ生きているだけの状態の人です。

いや、「生きている」と言うより、「生かされている」の方が正しいかも知れません。

要は、生命力が弱いと、何事に対しても消極的で、受動的になってしまうのです。

反対に、生命力の強い人は、何事に対しても積極的であり、能動的に取り組みます。

そのプラスのエネルギーは、自分だけにとどまらず、周囲の人にも伝播します。

「生きている」というリアルな実感と喜びが、自身の内から溢れ、他者にも分け与える事ができるのです。

例えば、目の前に急な坂道が現れたとします。

生命力の弱い人は、「ママチャリ」に乗っているようなものなので、まず坂道を見ただけで尻込みします。そして、上り始めても、すぐに足腰が疲れ、息切れしてしまいます。

生命力の強い人は、「電動アシスト自転車」に乗っているようなものなので、坂道を見ても全く動じません。そして、ほとんど体力を消耗せず、ラクラク上り切る事ができます。

わたしたちの人生においても、急な坂道のような困難が、次から次へと出現します。

それらに立ち向かっていく時に、生命力の強さを持っている人の方が、悠々と楽しみながら、颯爽と乗り越える事ができるため、単純に得をするわけです。

得な人生か?損な人生か?言うまでもなく、誰もが前者を望んでいます。

であれば、やはり生命力が大切です。次回は、生命力を強くするコツについて、お伝えしたいと思います。

出会って「10分」で好かれる方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491489/uQExosuz/

なぜ、ヤル気は持続しないのか?
http://directlink.jp/tracking/af/1491494/KfIcdA5z/

たった90日で、新しい収入源を作る方法
http://directlink.jp/tracking/af/1491490/0GJmYH3B/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る