ブログ

ブログを書いてみよう②

ウメです。

ブログには、「有料ブログ」と「無料ブログ」があります。それぞれにメリットとデメリットがあり、細かく挙げると膨大な内容になってしまうので(汗)、簡単に説明したいと思います。

有料ブログとは、「独自ドメイン」+「レンタルサーバー」+「CMS」の形態をとります。オリジナルのドメインやレンタルサーバーを自分で取得するため、より本格的でデザインにも凝ったサイトが作れますが、月額数百円から料金がかかります。ちなみにCMSとは、「ワードプレス」等の「コンテンツマネジメントシステム」の略です。

一方、無料ブログとは、各種ブログ運営会社が提供しているブログサービスの事です。代表的なものに、「Amebaブログ」「livedoorブログ」「FC2ブログ」等があります。どれも無料で手軽に開設できますが、自分の持ち物ではなく、あくまで各社サービスの規約に従わなければならないため、有料ブログに比べて自由度が低いというデメリットがあります。

有料・無料のどちらを選んでも良いのですが、初心者の場合は、手間とお金の掛からない無料ブログからスタートするのが良いでしょう。ブログが軌道に乗ってきて、ドメインやデザインにもこだわりたくなった時に、有料に切り替えるのがベストだと思います。

ちなみに、私は自社ホームページを持っているので、このブログはワードプレスを使って書いていますが、これとは別に、「So-netブログ」という無料ブログも利用しています。無料でありながらデザイン性も高く、「Googleアドセンス」にもしっかり対応しているので、個人的にオススメのブログサービスです。

こんな私も、ほんの2年前までは、ブログやホームページに関して何の知識もありませんでした。知らないどころか、文章を書く事にあまり興味がなく、細かくて面倒な作業からも敬遠がちだったのです。

ところが、会社設立に向けて色々と情報収集し始めた頃から、ブログや文章によるマーケティングの重要性と向き合わざるを得なくなり(笑)、まだ弊社設立前でホームページはおろかビジネス・プランさえもできていない時に、あれこれ調べながらSo-netブログを開設して、ブログを書き始めたのが最初でした。とにかく、考えるより動こうと思ったわけです。

まずは文章を練習するつもりで、当時の時事ネタや起業に関して思う事などを、テーマを絞らず好き勝手に書いていました。今から見れば未熟で稚拙で恥ずかしく、とても人様にお見せできない文章だったと思います(汗)。しかし、アクセス解析を見ると、少人数ですが、私が記事を更新する度に必ず読んでくれている人がいたのです。その人数が1人増え2人増え…。とても嬉しかったのを覚えています。

話が脱線しましたが、ネットで調べながら無料ブログを開設したら、始めは手探りでも良いので、とにかく記事を書いていきましょう。これは筋トレと同じで、書いた分だけ文章力は上がり、スピードも速くなっていきます。ブログのテーマは、あなたの好きな事や得意な事についてです。

ポイントは、1回1回のブログで、読み手にとって有益な記事を「惜しみなく」「完全燃焼で」提供していく事です。始めはなかなか読まれなくても、丁寧に更新していけば、あなたの記事を楽しみにしてくれるファンが必ず現れるはずです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

アビリティ・プラン Facebookページ

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る